参加型イベントに参加する以上は、

気分良く気持ち良くその時間を過ごしたいとは

誰もが思うことでしょう。

 

これは婚活パーティでも、ある意味例外ではありません。

 

すぐに「婚活相手」とは至らなくても、

男女関係なく世代関係なく

出逢いを求めている人ばかりが集まっている「婚活パーティ」。

 

婚活パーティに参加するからには、

「良い」と思える人と出逢いたい、

まずは(他意なく)友達を作りたいと思ってる人が大半ではないでしょうか?

 

それでも、何らかの(小さな)きっかけが無ければ

付き合いのスタートにも立てません。

 

ここでいう「何らかの小さなきっかけ」は様々な事象があります。

 

いわゆる婚活パーティにてモテる方法」も、

例外なく「何らかの小さなきっかけ」です。

 

その「モテる方法」もある意味「作為的な場合」もあれば

日ごろの行い」の場合や

些細な日常的な所作」が「モテる方法」になる場合もあり、

本当に様々です。

 

その、婚活パーティにて男性女性関係なく「モテる方法」とは?を、

今回は纏めてみました。

気になるあなたは、絶賛必見です!


▼おすすめ婚活・恋活サイト▼



 

婚活パーティーでモテる方法1

●プロフィールカード記入にひと工夫

参照元:https://pixabay.com/ja/

どの婚活パーティでも少なからずある「プロフィールカード」ですが、

婚活パーティではある意味名刺」と考えます。

 

公的な名刺であっても、

肩書や最近では似顔絵や自身の写真入りの名刺も普通にあります。

それは、まずは先方に覚えてもらうためのひと工夫でもあります。

 

ある意味「プロフィールカード」にも、

ある意味そのひと工夫は必要です。

 

例えば、職業記入欄でもほとんどの場合は

「会社員」と記載する人が多いでしょう。

 

それだと、その人についてのハナシが膨らみません。

 

例えばそこで「IT関連会社でエンジニア」等と、

ほんの少しだけ具体的に記載するだけで、

「エンジニアって具体的に何をするの?」

と次への話のネタにすることができ

敷いては印象に残る場合もあります。

 

※中には機密保持関連で公に話せない職業もあり、

全部が全部通用する方法ではないのは承知しています。

 

また「イラストで描く欄」

「自由に書く欄」等がある場合、

ワンポイントのイラスト(手描きAA文字や絵文字などもOK)

を入れるのもアリです。

 

モテるモテない以前に、

とにかく、まずは先方・相手に興味を持ってもらう。

 

「プロフィールカード」記入時に、

なるべく「話のネタを仕込む」事が大切です。

 

 

 

婚活パーティーでモテる方法2

●話し上手であり聞き上手である

 

参照元:https://www.photolibrary.jp/

「話し上手」と「聞き上手」の場合は

どちらか一方でも婚活パーティ(フリータイム)

においては不利に働きます。

 

よく「聞き上手」はモテるとの声も耳にします。

笑顔で相槌を返す行為は、

「(ハナシ)を受け入れられている」と思われがちですが

それだけだと「聞き上手」側の人の事が解りません。

 

こればかりはある程度訓練が必要(いわゆるコミュニケーション能力)とも

言われますが、必ずしもそうではありません。

 

仕事のハナシになるとニコニコしながら「褒める」

共通の趣味がある(らしい)とわかると、

やはりニコニコしながら「それ知っています」と反応するなど

ちょっとした工夫だけで、「モテる方法」になります。

 

それでも「人の話をよく聞く事」には違いありませんが、

一方的に「受け手」ではなく

たまには「動く事」も婚活パーティ(フリータイム)

ではモテる方法に繋がるのです。

 

「動く」のを苦手とする人は、

ほんの少しの勇気をもって

婚活パーティのフリータイムを愉しみませんか?

 


▼おすすめ婚活・恋活サイト▼


 

婚活パーティーでモテる方法3

●清潔感がある服装スタイル!

参照元:http://daigaku-fashion.com/post-732/

婚活パーティコーデでも

キレイめ」「清潔感高め服装スタイルは

男性女性関係なく好感度(モテる確率)が高く、

昔から揺るがない鉄板コーデです。

 

カラーも極力ダークトーンの配色を避け、

春は明るく、夏は涼しげで、秋は豊かな色で、冬は暖かそうな配色、

多色使いではなくメリハリ聞いた配色がおすすめです。

 

婚活パーティなので、

つい上から下まで「ブランドもの」に拘ってしまいますが

逆に「お金がかかってしまう相手」と退いてしまい

マイナスな印象になってしまいます。

 

アクセサリー類も派手にしない、

付けるなら一点豪華主義的な使い方でしょう。

 

一点物手ごろな価格のフルオーダーが良いでしょう。

 

昔から大切にしているアクセサリー時計等があれば

付けて婚活パーティに参加するのも◎

「キレイめ」「清潔感高め」服装スタイルを踏まえたうえで

あなたらしい演出ができる

(印象に残る、敷いてはモテる事に繋がる)アイテムになるハズです。

 

※男性の場合はアクセサリー類は無縁な人が大半ですが

ネックレスやブレスレットを身に着けている人も稀に居られるので

このように記載させていただきました。

 

 

 

婚活パーティーでモテる方法4

●食べ方がキレイ

参照元:https://www.pakutaso.com/

食事が一番「その人なり」がわかる』と力説する人もいます。

 

最も顕著に表れるのが「マナー意識」。

最も、マナー以前の常識認識」も確認できる瞬間でもあります。

 

しかも、食事のマナーや「常識」は一長一短では身に付きません。

ある意味、自身のそれまでの生活パターンが凝縮される瞬間でもあります。

 

お箸やナイフ・フォークの持ち方、使い方

・音と立てて咀嚼するかどうか

・魚の食べ方(骨の残し具合)…など、挙げればきりがありません。

 

何も完璧にマナーに乗っ取る必要は無く

マナーや食事時の常識に自信が無い人は、

極力「食べ方がキレイ」に徹する事をおすすめします。

 

マナーや食事時の常識などは経験値も必要としますが

それよりも「楽しく食事しつつ食べ方がキレイ」が、

婚活パーティ(パーティ仕様にもよりますが)

でモテる方法の重要ポイントです。

 

今からでも心がける事ができるので、いかがでしょうか?

 

 

 

婚活パーティーでモテる方法5

●いつもナチュラルに微笑んでいる

参照元:https://www.pakutaso.com/

作り笑いではなく、演技な笑いでもなく、媚びた笑いでもなく、

ナチュラルに何となく微笑みながら受け応えしている人って

周りにいませんか?

 

「話し上手であり、聞き上手である」項目と少々被りますが

相手に話すにしろ、相手の話を聞くにしろ

「ナチュラルに何となく微笑みながら」対応すると

相手の中でのあなたの好感度が飛躍的に上がります。

 

得てして、婚活パーティで人気になる人って

話しやすい(雰囲気がある)人が多いと、よく耳にします。

 

「ナチュラルに何となく微笑みながら」の対応だと

自ずと話しやすい雰囲気が生まれ

敷いては多くの支持や人気(モテる)を得る事に繋がると考えます。

 

誰でも何気に微笑んでいる人に話しかけたいと

男性女性関係なく、思ってしまうのではないでしょうか?

 


▼おすすめ婚活・恋活サイト▼


 

婚活パーティーでモテるアイテムとは?

婚活パーティで「モテる」かどうかは正直何とも言えないですが

バックに忍ばせるなり、常に身につていれば

好感度が上がる(と期待できる)アイテムをご紹介します。

 

婚活パーティーでモテるアイテム1

ハンカチを常備していない人」は明らかにマナー違反です。

 

婚活パーティにおいては、印象に残ることがあっても

それはマイナスの意味なので論外です。

コレは男性女性の性差は関係は関係ありません。

 

ハンカチを常備していても、シワだらけでは逆に不快感を与えます。

 

アイロンがかかったハンカチを常備しておく。

しかも、キレイに畳まれた上でどこにハンカチを忍ばせておくかを決める

これだけで印象がずいぶん変わります。

 

理由は謎ですが

(結婚前は特に)ハンカチさえも持たない男性が一定数存在します。

 

ハンカチ所持の生活になかなか慣れない人は

まずはハンカチタオル所持から慣れてみませんか?

 

上記リンク先での写真画像のハンカチは

100%海島綿(シーアイランドコットン)のハンカチーフです。

 

特に肌触りが特徴的とされ、セレブ感・高級感があり

婚活パーティ等の改まったシーンにも使えるアイテムのひとつです。

 

何と言ってもイニシャル入りがレア感を掻き立てます。

1枚常備してみることをおすすめします。

 

※女性でもハンカチ未所持率が10%という数字があります。

 

意外に多く信じられない数字ですが、

ハンカチ所持はあながちスルーできない

「婚活パーティでモテるアイテム」のひとつと考えますが、いかがでしょうか?

 

 

婚活パーティーでモテるアイテム2

最近でこそスマホが普及し、

外出時の時間確認等はスマホで済ます人も増えています。

 

しかし、それでも男性の場合、腕時計に拘る人が一定数存在します。

コレクターも同様でしょう。

 

男性のステイタスアイテムのひとつとしても、今も健在です。

コレクションしている腕時計を身に着け見せびらかす」男性も

 

一歩の女性といえば?男性の腕時計への拘りはなく、

むしろ「ドレスウォッチ(男性用の場合もありますが)」との言葉があるように

ブレスレット感覚で腕時計を身に着ける人も多いでしょう。

 

何が言いたいのか?

「良い人」と知り合った瞬間、

何気に手や手首が気になる(見てしまう)人も

居られるのではないでしょうか?

 

上記写真は全くの「白い腕時計」です。

 

一見レディース用にも見えるデザインですが男女兼用です。

 

写真では解り辛いですが「ホワイトゴールド(プラチナではない)」を

使用しており文字盤も「白」。

 

ストリートデザインではありますが、「白」単色な腕時計なので

婚活パーティ服装スタイルに邪魔しない仕上がりになっています。

 

派手ではないが、珍しいアイテムが気になる人におすすめです。

 

手は「指輪」、手首は「腕時計」「ブレスレット」、身に着けるモノで

印象に残る場合があります。

 

しかし、婚活パーティなので「指輪」はまずありえません。

※有り得るとしたら、女性だけではないでしょうか?

 

そのような意味においても

一点物の腕時計を用意することをおすすめします。

 

 

婚活パーティーでモテるアイテム3

ガムやキャンディ、タブレット菓子と聞いて

一瞬「?」と思うかもしれません。

 

開始時刻より早く、婚活パーティ会場に着いた時の時間つぶし

人によっては口臭エチケットの為に常備する人も

普通に居られるでしょう。

 

ガムやキャンディ、タブレット菓子はリラックス効果もあるので

婚活パーティに初めて参加するときや

元々人と話をするのが苦手(緊張しがち)とする人にも◎。

 

また、何気に気分転換と言いつつ

フリートーク時などで、

バックに忍ばせていたガムやキャンディを出しながらのトークは、

このガムやキャンディをネタに

話が盛り挙がる、敷いてはモテる事にも繋がるのでおすすめです。

 

上記の写真画像のタブレットは、

添加物未使用の100%オーガニックタブレットであり、

なんとドイツ製の「輸入品」です。

 

フレーバーも「ペパーミント」「ジンジャー」「レモンミント」と3種類あり、

いずれも清涼感ある味に仕上がっています。

 

オーガニックタブレットは、かなり珍しいのではないでしょうか?

 

また、容器デザインもかなりセンスがあり、

それこそ、婚活パーティのフリートーク時に持ち出すと

話に繋がる可能性が高いのでおすすめです。

 

この記事を読まれた方からは、

こちらの記事も人気です。

<関連記事>

婚活パーティーで詐欺をする男性の見分け方!詐欺師や既婚者はいる?

婚活リップの色で人気は?値段が安い通販のおすすめもご紹介!

モテる髪型でミディアムの女性に人気があるのは?おすすめアレンジも紹介!

 

いかがでしたでしょうか?

 

つい、服装そのものに張り切ってしまいがちになる

婚活パーティでの服装スタイル。

 

その張り切ってしまう服装スタイルは

ある意味、確かに「あなたらしさ」が演出できる手っ取り早い方法です。

 

しかし周囲に好印象を与える、

つまり周囲にモテる方法となると少々事情が違ってきます。

 

確かにビジュアル的な要素も無視はできませんが

それだけでは「モテる方法」に繋がらないのは、前述の通りです。

 

婚活パーティという独特の場での工夫も、

多少は必要なのも否定はできません。

 

本当に独特の雰囲気や空気が婚活パーティにあるので、

こればかりは正直慣れる(場数を踏む)しかないですし、

そのような声も多く耳にします。

 

モテルモテない以前に、

婚活パーティ初心者が気後れする理由もそこにあります。

※婚活パーティに慣れ過ぎるのも物悲しいですが。

 

それでも、普段からの行動や些細な「日常的な所作」が

勝負(モテる)時にモノを言うのは、

婚活パーティにおいても当てはまります。

 

初めての婚活パーティ参加でも

些細な「日常的な所作(モテる方法)」に自信がある人は

(仲良くなった相手が見つかるといった意味で)

難なく熟せるのではないでしょうか?

 

婚活パーティに参加をと考えていても

些細な「日常的な所作」に自信が無いと自覚している人は

今回の記事の内容を参考にしつつ

今からでも少しずつ自信をつける事をおすすめします。


▼おすすめ婚活・恋活サイト▼