メイクと一重に言ってもご存じの通り、

無限と言っても過言ではない程に様々なスタイルがあります。

 

話は少々飛びますが、エンタメ系イベント参加においても

おすすめのメイク方法はしっかり存在します。

 

つまり、何らかのパーティイベント参加するにしても

最適なメイクスタイルがあり、

いわゆる「婚活パーティ」においても、

それは例外ではありません。

 

また「婚活パーティ」でのメイクは

(純粋に)おすすめメイク」と

(下世話ですが)男性ウケするメイク」と、

解釈によっては傾向が分かれる可能性があります。

 

ですがそこはやはり「婚活」。

「男性ウケするメイク」視点で、

婚活パーティにおすすめしたいメイクをご紹介します。

 

※以下の婚活サイトはmixiの婚活サイトになっていますので、

婚活に興味のある方は是非、活用してみてください。


▼おすすめ婚活・恋活サイト▼


 

婚活パーティーでおすすめのメイク1

●ナチュラルメイク

参照元:https://everygenki.com/

昨今の大半の男性諸氏のコトバ

女性はやはりナチュラルメイクがいい!」。

 

それこそ「婚活パーティでモテるメイク」の鉄板スタイルのひとつとして

紹介されている美容系・婚活系のサイトも散見されます。

 

この「ナチュラルメイク」というコトバが、結構曲者です。

最近でこそ「ナチュラルメイク」の定義を述べたページも見かけます。

 

しかし、男性はおろか、

それでも「ナチュラルメイクの意味を履き違えている女性も

まだまだ多いのではないでしょうか?

 

「ナチュラルメイク」とは、

自然に見えるメイクを意味します。

 

決して「薄化粧」や「手抜きメイク」ではありません。

過度なカラーを入れずに仕上げるメイクなのです。

 

上記の写真のモデルのメイクでも

「ナチュラルメイク」とありながら、

アイシャドウ・アイライン・アイラッシュから

チーク、リップグロスまで、

手法として「フルメイク」であるのが解ります。

 

何と言っても、意外に「立体的」なのが見て取れます。

 

婚活パーティで「ナチュラルメイク」で勝負するなら

逆に「フルメイク」が断然おすすめということになります。

 

 

 

婚活パーティーでおすすめのメイク2

●チークで愛らしさ表現

参照元:https://maquia.hpplus.jp/

近年「チーク」メイクは注目されています。

 

ここ数年の流行かのような印象もありますが、

実はチークの流行は、細かいニュアンスが変われども

定期的に(?)繰り返す傾向があるようです。

 

チーク」そのものに至っては、

100年ぐらい前から流行していたという記録や写真があり

最近のメイク術ではない事が伺えます。

 

それでも近年は、

頬だけではなく目元や鼻に、

果てはこめかみや耳にも入れるチークメイクが流行ったのも

記憶に新しいですよね?

 

上記の写真のモデルですが、

目の周りに薄らとチークが入っているように見えますが

実は、ピンク系のチークが頬に入っているのみです。

 

ピンク系のカラーは、

女性らしさを演出する鉄板カラーです。

 

婚活パーティにおいても、例外ではありません。

 

アイシャドウはブラウン系ですが、

写真モデルの肌色がピンク系からでしょうか?

 

目の周辺にもチークが入っているようにも見えます。

※それこそ「ナチュラルメイク」カラーでしょうか?

 

さらに「やり過ぎていない」、

ナチュラルメイクの範疇から

外さない程度のバランスがポイントです。

 

ピンク系の肌色にピンク系のメイクカラーは、

ほんの少し色を加えるだけで目立つのでおすすめです。

 

婚活パーティなどの人が集まるイベント会場では、

印象に残るのではないでしょうか?

 


▼おすすめ婚活・恋活サイト▼


 

婚活パーティーでおすすめのメイク3

●際々のアイライン

参照元:http://ism.excite.co.jp/

冒頭から「ナチュラrメイク」云々と述べさせていただいてますが

それでも「目力感じる目元は周りに、強烈な印象を与えます

 

アイラインを入れるだけで劇的に変わるのは周知のとおりですが

そこは「ヌーディ―カラー」。

 

アイラッシュも含めさすがにブラックだと如何にも舞台メイク」に

なってしまうので危険極まりないですが

「ヌーディカラー」だとそれこそナチュラル」にまとまります。

 

「やり過ぎない」程に「目力」を印象付ける目元に。

アイラインのカラーは、

やはり濃いブラウン、もしくは濃いグレーがマストです。

 

上記の写真のモデルのアイラインもカラーは濃いグレーです。

長めのアイラッシュを用いて、女性らしさも演出しています。

 

「ヌーディカラー」でのアイラインで「目力」強化は、

目元に自信が無い女性に最適のアイラインのカラーです。

もちろん婚活パーティでのメイクにもおすすめです。

 

 

 

婚活パーティーでおすすめのメイク4

●リップ+グロスで印象的な口元に

参照元:https://marihonnete.com/

下の「艶感」にもある意味通じる部分がある「口元」。

 

カサカサ・荒れている唇はもちろん問題外です。

一方で、常に艶っている唇は、

婚活パーティメイクでも鉄板とも言うべき、フェイスパーツです。

 

「如何にもつけています」的なカラー(真紅やローズカラー)も

流行る時期もありますが、

鉄板カラーはやはり「ヌーディカラー」ではないでしょうか?

 

上記の写真画像のモデルの唇のカラーも、

おそらくピンク系の「ヌーディカラー」でしょう。

 

しかしグロス等でニュアンスを与える事で

「艶っている唇」に仕上がっているようにも感じます。

ピンク系の「ヌーディカラー」もポイント高めです。

 

婚活パーティにおいても、

良い意味で印象的なメイクスタイルに仕上がるのでおすすめです。

 

それ程敷居が高いメイクカラーではないので

誰でも取り入れる事が出来るのではないでしょうか?

 

 

 

婚活パーティーでおすすめのメイク5

●艶感が溢れる肌感

参照元:https://ameblo.jp/

艶感がある肌

ここ数年何かと目にするコトバです。

 

艶感とは、ご存じの通りコトバの意味そのまま

「色気+透明感」がある印象を意味します。

 

透明感」というキーワードは、婚活パーティにおいての

最重要キーワードの1つですがメイクも例外ではありません。

 

上記の画像のモデルは、

それこそかなり「透明感」を放ってますよね?

さらに「女性らしい色気」が加味されています。

 

艶肌になれるコスメアイテムは色々とありますが

上記の写真のように

最近ではカラー下地のモノでも簡単に艶肌なれるアイテムもあります。

 

ファンデーションをあまりつけない人でも人気が広がっており、おすすめです。

 

シャドウで立体感演出もアリですが

上記の写真のような、艶肌で「明るめの立体感」を演出し、

婚活パーティに参加してみませんか?

 

「人形のような肌」が持てはやされた時期もありましたが

そこは「婚活パーティ」。

 

体温を感じる肌感がある女性がモテるというのは、

リアルを感じさせますね。

 


▼おすすめ婚活・恋活サイト▼


 

婚活パーティーでおすすめのメイク道具は?

一重にメイク道具と言っても、プロ仕様まで含めると

天文学的に種類が存在します。

 

一般的なメイク道具だけでも、かなりの数があるのが見て取れます。

しかし、本当に使えるモノかどうか、

増してや婚活パーティに向けてのメイクだと、やはりある程度絞られます。

 

その中で一部ですが、婚活パーティでのメイクにおすすめの

メイク道具を一部ではありますがご紹介させていただきます。

 

婚活パーティーでおすすめのメイク道具1

アイシャドウもその時々の流行に沿うがごとく

今も次々と新しいアイテムが発売されています。

 

婚活パーティにおいては、多くの人が

まず視線が行く顔のパーツである「目元」。

 

目の大きさや「目力」の有無など、

その人なりの印象を決定付けるパーツと言っても過言ではなく

特に注力して目元を仕上げる女性も多いのではないでしょうか?

 

写真画像のアイシャドウですが、

メーカーの「ルナソル」は、

恋活や婚活パーティメイクでの必須アイテムとして

必ず名前が挙がるブランドのひとつです。

 

写真のアイテムの品番は 「ジェミネイト アイズ #05」です。

 

ホワイト~ピンク~ワイン系のグラデーション5色のシャドウが

配されており、艶がある仕上がりで目元を華やかに演出するはずです。

 

「艶感」があるメイクアイテムの一翼を担っており

婚活パーティでのメイクにも絶賛おすすめできます。

 

 

婚活パーティーでおすすめのメイク道具2

ジルスチュアート」は「婚活パーティ攻略系」サイトでも

よく取り上げられるメイクアイテムブランドです。

すでにご存じの方も多いのではないでしょうか?

 

最先端を行くブランドでもあり、さすがに

流行しているカラーや、メイクアイテムなど豊富にそろっている印象があります。

何と言っても、アイテム自体のデザインが「カワイイ」のが印象的です。

 

写真のメイクアイテムは「ミックスブラッシュ コンパクト Nシリーズ」です。

ヌーディカラーからピンク系、オレンジ系とカラーが揃っているのはさすがです。

 

その品番も基本4種のチークカラーが収められており

婚活パーティはもちろん

T.P.Oに応じたニュアンスやアレンジに仕上がるハズです。

 

1つ所持すれば何かと使えるので、絶賛おすすめです。

 

 

婚活パーティーでおすすめのメイク道具3

最後に紹介するのは、

正に「THE メイク道具」と言っても過言ではない「熊野筆」。

 

広島県安芸郡熊野町で生産されている「筆」であり、

国内で8割のシェアを誇る「筆」です。

 

書道などで使用される昔から文字通り「筆」の産地ですが

その品質の良さから、昨今ではメイクブラシにおいても注目されています

 

上記の写真の「熊野筆メイクブラシ」は

熊野筆のメーカーのひとつでもある「竹田ブラシ」のスターターキットです。

「スターターキット」とあるだけあり、

基本的なメイクブラシ5本のセットです。

 

奇をてらわない「THE メイクブラシ的なシルエットと相反した

赤と黒のツートンカラーが印象的です。

 

上記の「婚活パーティおすすめメイク」での各種方法でも

是非使っていただきたい「繊細さが伝わる写真画像です。

チークにも使えるブラシサイズは、何かと便利ですね。

 

さすが、プロ仕様のメイク道具です。

もちろん、メイク初心者にもおすすめできる一品です。

「婚活パーティ」での「勝負メイク」にいかがでしょうか?

 

 

いかがでしたでしょうか?

 

上記の記事などで

「男性ウケするメイク」と表記すると少々下品な表現で記載しましたが

いわゆる「モテるメイク」と表現すれば、しっくり来るでしょう。

 

「清潔感」というキーワードは鉄板ですが

「婚活パーティ」においては少々印象が弱い要素でもあるのは事実。

 

女らしくない性分の女性でも

女である以上、あなたらしくもある過度にならない程度の

「(見た目の)女性らしさ」が必ずあるハズです

 

それでも男性女性関係なく好感度高いメイクスタイルは

時代を超えて流行を繰り返します

婚活パーティでも余裕でこなせる

あなただけの「女性らしいメイクスタイル」を確立してみませんか?


▼おすすめ婚活・恋活サイト▼