SNSかどうか一時話題になったツイッター」。

 

しかしツイッター公式では過去に

下記のような見解を示しています。

 

ついったーはソーシャルネットワークではありません。

社会的な要素を備えたコミュニケーションネットワークです。

引用:https://web.archive.org/web/20091226032233/http://jptwitterhelp.blogspot.com/2008/03/twitter_05.html

※現在のツイッター公式では確認できませんが

上記のページは「インターネットアーカイブ」からです。

 

確かに誰かと繋がることも可能ですが

基本的にツイッターは

「つぶやき」の端を発しているツールなのです。

 

そのようなツイッターでも最近は付き合うきっかけを作り

交際後に結婚したという話も耳にするようになりました。

 

ツイッターはSNSでもないのに

ましてや本当に付き合うのが可能かどうか、

気になりますよね。

 

そこで、気になるツイッターから付き合う方法

またはきっかけの作り方や出会い方についてまとめました。

 

ツイッターで本当に付き合うまで発展するのかどうか?

半信半疑な人は特に必見おすすめです。

▼コンパde恋ぷらん公式サイト▼

 

ツイッターから付き合う方法1:アカウントを登録する


参照元:https://play.google.com/

極当たり前な話、付き合う相手を探すにしても

まずはツイッターアカウントを登録することから始めましょう。

 

多くの人はスマホからの登録だと思われますが

PCからの登録も可能です。

 

メールアカウント、電話番号、任意のパスワード

とりあえずは登録できますよ。

 

すでに何らかの理由でアカウントを所持している人は

使い分ける意味で、別途用意しても良いかもしれませんね。

 

ただ、1つのメールアドレスにツイッターは

1アカウントのみなので複数アカウントを用意するなら

フリーメールでメールアドレスを取得し

別途登録をおすすめします。

 

ここは、あえて「趣味に特化したアカウント」や

「友達募集アカウント」等とメインのアカウントとで分けて

運用してみてはいかがでしょうか?

 

もちろん「趣味に特化したアカウント」や

「友達募集アカウント」と明らかにアカウントの目的が解る

プロフィールなどは閲覧者が退くので避けた方が無難ですよ。

 

 

 

ツイッターから付き合う方法2:同じ趣味で共感できる人をフォローする


参照元:https://www.photo-ac.com/

趣味に特化したアカウント」としてアカウントを登録した場合は

その趣味に特化した人(アカウント)を次々とフォローします。

 

例えば「ディズニー好き」などと

具体的に好きな「もの」をワード検索するだけで

「『ディズニー好き』な人と繋がりたい」的な

アカウント(ツイート)が検索されます。

 

そうして検索されたアカウント(ツイート)を

フォローしていくのです。

 

あとは積極的に「相互フォロー」アカウントをフォローしましょう!

 

「相互フォロー」とは文字通り

お互いをフォローし合うアカウント」ですが

「相互フォロー」でも趣味系のアカウントはやはり存在します。

 

そこでもまずは「趣味系」の「出会い」や

「付き合う相手」を探すための繋がりを広げるのです。

 

一見どこに「出会い」「付き合う相手」に繋がる要素があるの?

と思われがちですが、趣味を通じての出会いを得るための下地作り、と

言い換えた方がしっくり来るでしょう。

 

 

 

ツイッターから付き合う方法3:あなたへのフォロワーをフォローする


参照元:https://www.photo-ac.com/

ある程度フォロー(目安として100以上)すると

自ずとあなたのアカウントをフォローする趣味アカウントも現れます。

 

あなたのアカウントをフォローした

その趣味アカウントへのフォロワーを覗き、

気になったアカウントをフォローしましょう。

 

場合によっては「フォローリクエスト」しても良いかもしれませんね。

 

Botアカウントへのフォローは、

一見無駄に感じるかもしれませんが

趣味系のBotアカウントの可能性も大いにあります。

 

先にも述べましたがツイッターを介しての出会いや

付き合う相手探しに繋げる意味でも

できる範囲でフォローを増やすことをおすすめします。

 

 

 

ツイッターから付き合う方法4:生きているアカウント状態を保つ


参照元:https://www.photo-ac.com/

ツイッターに限らず当たり前な話、

生きているアカウント」には何かしら反応があるものです。

 

ツイートのネタは何でもいいのです。

 

趣味のアカウントなら趣味関連のツイート、

ブログと連動しているならブログ更新告知など、

中の人がちゃんと更新している」スタンスを貫くのです。

 

そのようなスタンスに拘ることで

「出会いや付き合う相手探し目的」疑惑をかわすことができ

清廉潔白なカウントとして信用されるでしょう

 

もちろん「趣味に特化したアカウント」であるなら

趣味関連のツイート」を多くするのは言うまでもありません!

 

…と構えなくても良いですが「持続は力なりの如く

定期的にツイートするのをおすすめします。

 

 

 

ツイッターから付き合う方法5:リフォローされたらリプライする


参照元:https://www.photo-ac.com/

「リフォロー」と「フォローバック」、

似たような意味があると解釈されがちな上に、

サイトによっては「同じ意味」とする見解で

まとめられているケースもあります。

 

しかし、以下の解釈が正解です。

  • 「リフォロー」…フォロー外した相手をフォローし直す
  • 「フォローバック」…ズバリ「フォロー返し」

解り易いのが「相互フォロー」でしょう。

 

もちろん「無言フォローOK」カウントでもない限りは

双方「フォローいただき誠にありがとうございます」等の

リプライやDMが効果的なのは言うまでもありません。

 

ただ、その時のリプライやDMは

「謝意」止まりにするのがポイントですよ。

 

 

 

ツイッターから付き合う方法6:気になるツイートの「いいね」に注目する


参照元:https://www.photo-ac.com/

アカウントフォロー以外に、

ツイートに付く「いいね」に注視する方法があります。

 

ツイートに「いいね」が付いていると、

誰がどのアカウントが「いいね」をしたのか確認できます。

 

そのような流れで、気になるアカウントがあればフォローする、

または「いいね返し」しても良いでしょう。

 

「いい」と感じた趣味系のアカウントツイートに

「いいね」するのは常套手段です。

 

気になるアカウントのツイートへの

「いいね」のやり取りだけでも相手への良い印象を与え

付き合うチャンスに繋がる可能性も出てくるのです。

 

 

 

ツイッターから付き合う方法7:ある程度仲良くなるとDMする


参照元:https://www.photo-ac.com/

これまで述べた方法や段階を得て

リプライやいいねのやり取りを繰り返す事で

言葉づかいも次第に砕けた感じに変化するでしょう。

 

なかなかリプライが止まらない状態が続くと

1度DMで話する?」とツイッターのDMへの移行を促してみるのです。

 

相手もかなり警戒感が薄くなっているので、

すんなりと以降に応じる可能性も高いでしょう。

 

この段階を踏んでDMへの移行に成功すると

LINE教えてくれたら嬉しいな」と伝えてみましょう。

 

相手から教えてくれたら

実際に付き合うまであと一歩ですよ!

 

 

 

ツイッターから付き合う方法8:タグ使いに慣れる

あくまで一例ですが

「#彼氏募集」「#彼女募集」「#友達募集」

「#出会い」「#恋人募集中」等の

出会いや付き合う相手を探す意味を指すタグを決めます。

 

まずは見てもらうのが優先なので

オリジナルなタグを付けるのも、もちろんありでしょう。

 

上記のタグを入れてツイートする。


参照元:https://www.pakutaso.com/

簡単な条件を記載した上で

上記のようなタグを入れてツイートします。

 

逆にあまりに詳細な条件を記載すると、

付き合う相手探しの必死さが透けて見えて

ドン引きされるのでおすすめできません。

 

また、比較的若い世代(中高校生〜20歳前)が

非常に多い傾向があるてめ、付き合う相手を募集する際は

頭の片隅に留める必要があるでしょう。

 

あなたが同世代であるなら全く問題はありませんよ。

 

 

タグ検索で彼氏・彼女募集している人を探す。


参照元:https://www.pakutaso.com/

「#彼氏募集」「#彼女募集」「#友達募集」「#出会い」

「#恋人募集中」「#恋人募集中」等のタグ検索

検索されたリツイートに記載されている条件などを確認、

「これは!」と気になるアカウント

ツイッターのDMでコンタクト取るのです!

 

※連絡方法も記載されているので、

条件等を注意して確認する必要があります。

 

また「釣り」の可能性もありますが

かなりエロタグを付けた上で

「彼氏・彼女募集」しているアカウントや

「セフレ募集」のアカウントもあります。

 

エロな出会いが目的であれば

ツイッターのDM(ダイレクトメッセージ)するのもありですが

純粋に出会いや付き合う相手を探しているなら

相手アカウントの精査は必要かもしれませんね。

 

 

 

ツイッターから付き合う方法9:居住地が近隣の相手を探す


参照元:https://www.pakutaso.com/

在住地が比較的近い」アカウントといっても

プロフィールにバカ正直に

居住地を記載しているアカウントは皆無です。

 

記載しているとしても「都道府県+市町村」までであり

その「都道府県+市町村」が確かに一定の判断材料にはなりますが

それですらも正確かどうかは怪しいもの。

 

Facebookと連携しているアカウントも考えられますが

そのFacebookでさえも所在地を記載しているかどうかは不透明です。

 

ただ、仮にツイッターのDMでやり取りする段階で

「実際に会う、付き合う」話の流れになると

「どこで会う?」というやり取りになるはず

 

そこで初めて相手がどこに住んでいるか?が気になるでしょう。

 

経済的に余裕があるなら「遠距離」でもありですが

出会いを探すにしても「相手が遠距離」を避けたい人は、

「#恋人募集中」の条件として「○○県限定」「○○地方限定」など

地域指定をおすすめしますよ。

 

 

 

ツイッターから付き合う方法10:ヘビーユーザーは避ける


参照元:https://pictkan.com/

Botで定期的に「意味のない」ツイートしているかのような

大量ツイートするアカウントや、

心の赴くままにツイートしているタイプのアカウントは要注意です。

 

ガチなBotだったとしても

時節によって流すツイートの内容を差し替える等の

定期的にメンテナンスする必要がある訳で、

ツイッターに張り付いている頻度が平均より高いことが伺えます。

 

そのアカウントをフォローするだけでタイムラインが占領され、

気になるアカウントの動向が確認し難くなるでしょう。

 

また「心の赴くままにツイート」タイプは

「心の赴くままにツイート」故に、

DMでやり取りしている内容を

全く悪気なく匂わすツイートをすることも!

 

または結果的にあなたの身バレを晒す可能性も非常に高く

あなたに対してのネガティブな発言も

垂れ流す可能性も否定できません。

 

あとツイッターに慣れている人

いわゆる「ツイッター民」も基本避けた方が無難でしょう。

 

フォロワーやツイートの数は元より

ツイートする内容や言い回しやリプライするタイミング等で、

やり取りしている相手が「ツイッター民」かどうかは

ある程度判断はつくのではないでしょうか?

 

「出会い目的はNG」「出会い厨はブロック」など

出会い目的のアカウントを下げる内容のコメントを

プロフィール欄に記載している「ツイッター民」も

普通に存在しているので、

出会いや付き合う相手探しは注意する必要はあるでしょう。

 

 

この記事を読んだ方からは

こちらの記事も人気です。

<関連記事>

以上が「ツイッターから付き合う方法!

きっかけの作り方や出会い方は?」についてでした。

 

不特定多数の人への「つぶやき」だからこそ、

上記で紹介しましたように

タグを使った「出会いを探す方法」なども考えられますが

正直「出会い系サイト」とさほど変わらないでしょう。

 

それだとネット特有のリスクが常に付きまとい

付き合う相手を探すにしても

リスクを気にする人は「出会いを楽しむは

到底考えられない」のではないでしょうか?

 

そのようなタイプの人におすすめしたい

合コンサイト」利用という

出会いが期待できる新機軸な方法があるのをご存知でしょうか?

 

ネット絡みだから、出会い系じゃないの?」と、

即効感じるかもしれません。

 

しかし、似ているようで全く非なるもの。

 

出会い目的のための出会いの場を飲み会や

パーティイ形式で提供する「合コンセッティングサービス」を

提供するサイトなのです。

 

数ある合コンサイトでも特に「コンパ de  恋ぷらん」が有名であり、

最大クラスの会員登録数を誇っていますよ。

 

▼コンパde恋ぷらん公式サイト▼

 

出会い系だと相手が既婚者だった場合や、

最悪なケースだと「ヤリ目的」のみや

「結婚詐欺」も充分考えられます。

 

「コンパ de  恋ぷらん」には

「本人確認」や「職業確認」済で登録している会員も多く

付き合う際のネットリスクをなるべく避けつつ

合コンという形で会員同士の出会いを探している人に

最適なサービスではないでしょうか?

 

その「コンパ de  恋ぷらん」が

扱っている主な合コンセッティングプランは以下の通りです。

  • 合コンセッティング
  • パーティコン
  • おみコン
  • ぐるっとコン

特徴的なのは1人から参加できる

プランが豊富なことでしょう。

 

1人で参加したいけど「1対1は出会い系っぽくて嫌だ」という人には

パーティコン」「ぐるっとコン」プランがおすすめです。

 

コンパ de  恋ぷらん」が気になった人は

付き合う相手を探す出会いの意味でも

一度公式サイトをチェックしてはいかがでしょうか。